2019年02月20日

スポーツクラブが、サークル活動のような環境になって欲しい・・・


明日(月曜)の仕事にやる気が見出だせないゲレンデ美女.jpg



社長ブログランキング

この問題は、どこのスポーツクラブでも

抱えている、あえて問題と言いますけれど

スポーツクラブのスタッフさんが

どうしようもない、グレーゾーンという

規約には反しないけれど、注意も出来ない

会員からすると、たまらない状況が

よく見受けられますし、時々ですが

自分にも降り掛かってきます。


以前から、何回も書いてきましたが

男性会員さんからのセクハラではない

誰が見ても、勘違いしている

もう、堂々と言ってしまいますが

女性会員さんに、寄り添い過ぎな人は

ほとんどが、家庭を持っている

男性会員さんが、グレー会員です。


自分はそうじゃないと思う方は

今まで通り、堂々と過ごせるはずです。


女性専用のスポーツクラブも

世の中には、沢山ありますので

そこに通われている方々の気持ちは

当然、私は男なので全く分かりませんし

全く、興味も無いのでいいですけれど

やっぱり、男も女も人間ですから

私もそうですけれど、男だけより

女だけより、共学高校のように

同じ環境に、男女がいた方が

何かと、やる気のモチベーションや

当然、多少の淡い期待なんかも持ちながら

スポーツクラブに通うのは

男女問わず、有りだと思います。


私は、スタッフさんだけでなく

男性会員さん、女性会員さんの

多くの方々と、お友達や知り合いがいて

雑談がほとんどですけれど

お話や、挨拶をさせて頂くことが

何より楽しいと思って過ごしています。


独身の男性会員さん、女性会員さんは

自分が通っているジムで

何となく知り合って、仲良くなって

もっと仲良くなったら、連絡先を交換して

ご飯を食べに行ったり、遊びに行ったり

ジムで、将来の旦那さまや奥さまを

見つける為に、熱心に通うことは

私は大賛成ですし、それが健全だと思います。


ただ、皆さんも経験があると思いますが

高校や大学、会社でのサークル活動を

例に挙げて話しますけれど

自分の過去を振り返ってみても

仲間同士、男女関係なく

普通にお友達として、何でも話せたり

異性と話をしているのに

まるで、同性のお友達と話しているような

そんな感覚で、自分のサークルに通うのが

毎日のライフワークとして

まるで家族の一員になっているようで

普通に楽しいという生活を送ることが

一番、理想的な娯楽施設での

過ごし方だと思うんですよ。


だって、スポーツクラブに関して言えば

例えば、あなたが40代だとしても

自分が通っているジムが好きならば

健康でいられる以上は、出来れば

60・70・80歳代になっても

通い続けて行きたいですよね?


そうしたら、例えば自分が好みの

女性会員さんだったり

異性の会員さんだったら、誰でもいい的な感じで

ストーカーの一歩手前のように

執拗に追いかけたり、むやみやたらに

話掛けたりすることは

当の本人は、舞い上がっているので

気が付かないかもしれませんが

自分がやっている行動が

女性会員さんが、あなた方から逃げて行く

そういう行動を取っていることを

分かった方がいいと思います。


きっと、永遠に気が付かないと思いますがww


女性は、格闘家でもない限り

男性に歯向かうことは出来ません。


男なら、女性を追う人間として

生きて行くよりも、女性から

追われるような人間を目指した方が

自分の心が、充実すると思いますよ。


そう言った意味では

私が尊敬している、ホストクラブの

男性の皆さまは、凄いと思います。


ルックスがいいとか悪いとかの

問題ではないと思います。


私も含めてですが、生活での

些細な行動を、いかに紳士にやるか

いかにスマートにこなせるか

そんなことが、女性からの信頼を

得られるのだと思うのですけれど

別に私は、恋愛カウンセラーじゃないので

偉そうに色々と述べましたが

私のことが嫌いな方々は

この記事を、既読スルーでお願いしますww


杉本洋一

《 直通電話 》
070-5029-6570



【 佐藤洸杜( ひろと )選手 】









★★★ ご本人より掲載許可・取得済 ★★★








人気ブログランキング